古物商許可申請
トップページ > 古物商許可申請の手続き  古物商許可に関するご相談・お問合せはこちら
古物商許可申請の手続き


 古物商許可申請の手続き


新たに古物営業を始めようとする者は、営業所の所在地を管轄する警察署に許可申請を行ない、公安委員会の許可を受けなければなりません

(複数の都道府県に営業所が存在する場合は、各都道府県公安委員会の許可が必要です。同一公安委員会の管轄内に複数の営業所が存在する場合は、いずれかの営業所を管轄する警察署に申請します)。


 許可申請に必要な書類(新規)

申請の際に提出する書類は以下のとおりです。申請書等は正副2通を用意します。

※申請内容や管轄警察署によって必要書類が異なります(写真、URL使用権限疎明資料、賃貸借契約書等)

【申請書類】 個人許可の申請 法人許可の申請
古物商・古物市場主許可申請書
(様式1−1ア)
代表者等用  (様式1−1イ) 役員数に応じて必要
営業所・古物市場用 (様式1−2)
URL等用 (様式1−3)
【添付書類】 個人許可の申請 法人許可の申請
住民票の写し
(外国人の場合は外国人登録証明書)
申請者本人及び
管理者全員
役員全員及び
管理者全員
最近5年間の略歴を記載した書面 同上 同上
登記事項証明書
(登記されていないことの証明書)
同上 同上
身分証明書(外国人の場合は不要) 同上 同上
誓約書 同上 同上
会社登記簿謄本
(履歴事項全部証明書等)
会社定款の写し
営業所の賃貸借契約書のコピー
(自社ビル、持ち家の場合は不要)
市場規約(参集者名簿) 古物市場主申請の
場合
古物市場主申請の
場合


 許可申請手続きの流れ

必要書類の準備(住民票、身分証明書、登記事項証明書、登記簿謄本など)
※住所地・本籍地管轄の役所、法務局等で取得
申請書その他添付書類の作成
営業所を管轄する警察署(生活安全担当課あるいは防犯課)に申請

※手数料19,000円
審査(営業所の実地検査含む)
※申請から許可が下りるまでの期間は通常40日ほどです。
古物商許可証の交付
(ホームページで古物取引を行なう場合は許可証の交付後公安委員会へ届出)


古物競りあっせん業者営業開始届

営業の開始から2週間以内に届出を行ないます。添付書類として、プロバイダー等から交付されたURLの割り当てを受けた通知書の写しが必要となります。




次のページ ・・・ インターネットオークションを営む


 古物商許可に関するご相談・お問合せはこちら
コンテンツメニュー
トップページ
古物商許可とは?
古物営業法の目的
古物商の許可が不要なケース・受けられないケース
古物商許可申請の手続き
インターネットオークションを営む
にしじょう行政書士事務所概要
報酬額表
ご相談・お問合せ
警察・公安委員会へのリンク
プライバシーポリシー
免責事項
にしじょう行政書士事務所トップへ




古物商許可申請代行
にしじょう行政書士事務所

所在地:〒192-0053
東京都八王子市八幡町11−2
八王子繊維貿易館3F

電話:042−621−1115
営業時間:8:50 〜 17:45
(定休日 土日/祝日)

代表者:行政書士 西條直樹
(東京行政書士会所属:八王子支部)





BBS7.COM
MENU RND NEXT
 
 Copyright(c) にしじょう行政書士事務所
All Rights Reserved. にしじょう行政書士事務所の許可なく当サイトのコピー並びに転載を禁じます。