酒販売業免許申請(一般酒類小売業免許)
【酒類販売業免許申請完全マニュアル】  酒類販売業免許に関するご相談・お問合せはこちら
酒販売免許申請代行センター多摩 許認可申請に特化した専門家だからどこよりも詳細でわかりやすい。

酒類販売業免許申請のことならこれで万全。


酒販売免許申請代行センター多摩では酒類販売に関わる様々な免許・届出等の申請代行・相談業務を承っております。

法人のみならず、個人事業主として酒類販売業免許取得をお考えの方や、インターネットオークションを利用して継続的に酒類の通信販売ををお考えの個人の方等、お気軽にご相談ください。



 酒類販売業免許には様々な種類があります。

店舗において一般消費者等に酒類を販売するための
一般酒類小売業免許
通信販売で小売するための通信販売酒類小売業免許
酒類販売業免許を有している酒類卸売店や酒類小売店に販売するための
酒類卸売業免許など、一口に酒販売業免許といっても、その販売方法等によって様々な免許があります。

酒販売免許申請代行センター多摩では、お客様に必要な酒類販売業免許を丁寧に分かりやすくご説明させていただいております。


 酒類販売業免許申請に必要な要件の調査も承っております。

酒類販売業免許を取得するためには、人的要件場所的要件経営基礎要件需給調整要件といった要件を全て満たしていることが必要となっています。

酒販売免許申請代行センター多摩では、お客様が酒販売業免許を取得するために必要なこれらの条件を満たしているかどうかの要件調査も承っておりますのでお気軽にご相談ください。


 インターネットオークションを利用した酒類の通信販売をお考えの方へ

飲用目的で購入した酒類や、他社から受贈された酒類等、家庭で不要となったものをインターネットオークションで販売する場合には酒類販売業免許を必要としません。
しかしながら、継続して酒類を出品し販売を行う場合は酒類販売業免許が必要となることがあります

酒販売免許申請代行センター多摩では、インターネット等を利用した通信販売酒類小売業免許申請の代行・相談業務も承っておりますのでお気軽にご相談ください。



 酒類販売業免許に関するご相談・お問合せはこちら




コンテンツメニュー
 トップページ
酒類販売業免許について
 酒類販売業免許とは?
 酒類販売業免許の種類
 お酒の種類
 一般酒類小売業免許の要件(条件)
 酒類販売管理者について
 酒類をインターネット等で通信販売するには
 酒販売業免許を受けるのに必要な費用
 酒類販売業免許申請に必要な書類一覧
酒類販売業免許申請の手続き
 一般酒類小売業免許申請の流れ
 酒販売業免許取得後の義務と各種手続
関連事項
 報酬額表
 事務所概要
 プライバシーポリシー
 免責事項
 ご相談・お問合せ
 官公庁リンク集
 にしじょう行政書士事務所トップページへ

酒販売免許申請代行センター多摩

所在地:〒192-0053
東京都八王子市八幡町11−2
八王子繊維貿易館3F
にしじょう行政書士事務所

営業時間:8:50 〜 17:45
(定休日 土日/祝日)

代表者:行政書士 西條直樹
(東京行政書士会所属:八王子支部)


関連リンク
建設業許可代行センター多摩
 
 Copyright(c)2007 酒販売免許申請代行センター多摩
All Rights Reserved. にしじょう行政書士事務所の許可なく当サイトのコピー並びに転載を禁じます。